★検索サイトで「函館ばらまき土産」と検索するとこのページがヒットするのですが、こちら↓に改めてまとめ記事を書かせて頂きました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜🐥🐥🐥

いつも大人数用に買って行くばらまき土産ですが夫が今回は会社用に、大人数用の他にプラス個別用も必要だと言いました。部署が変わって一緒になったメンバーの間でそういう風習があるようなのです。300〜400円レベルで3人分必要だと言いました。

何だかんだと言って、お土産で一番人気があるのは実は「白い恋人」です。

こちらとしては、新作のお土産などいろいろ探索したいのですが、これまで20年近く毎年毎年いろんなお土産を買い続けてきましたが、そういう結果なのですから今回はもう観念しました。

「白い恋人」よりも美味しいと思うお土産はあるのですが、「白い恋人」が万人に喜ばれるんですよね。なんとなく条件反射のようなものでしょうか。北海道のお土産→白い恋人がもらえる!みたいな。なので大人数用のお土産は「白い恋人」で決まりです。

さて、今回の課題。300円代のお土産ですが、これがなかなかあなどれない。けっこういいものを見つけられます。

まずはこれ。
FullSizeRender
六花亭のチョコレートです。パッケージや中身の違うものが何種類かあって、どれも380円。六花亭と言えば北海道を代表するメーカーですので安心です。

個人的にイチオシはこちら「美冬」。「白い恋人」の石屋製菓の商品で、普通は大きな箱入りのものが3個分、小さな箱に入って売られています。390円です。個人的には美味しいと思います。大好きです。
FullSizeRender

似たようなのでもう一つ、ロイズのチョコバーもあったのですが、これはパッケージが箱じゃないのでやめました。味はロイズなので外さないとは思いますが、324円なりに見えるので残念です。
FullSizeRender

あと一つは“しょっぱ系”を所望とのことで、ラーメンにすることにしました。函館といえば塩ラーメン。有名なお店の1食売りが出ています。
FullSizeRender

テレビの取材などでも有名な「あじさい」のラーメンが一食378円でした。
FullSizeRender

テレビでは「あじさい」が有名ですが、地元では「まつ笠」の方がもうちょっと人気かな。ですがこちらは181円。パッケージも袋だったので、箱入り378円の「あじさい」に決めました。
FullSizeRender

「永谷園」が面白いシリーズを出しています。
FullSizeRender

インスタントスープの北海道バージョンに、
FullSizeRender

北海道限定おとなのふりかけ。
FullSizeRender

そして北海道版みそ汁です。
FullSizeRender
前にふりかけシリーズを買ったことがあるけれども、あんまり変わりばえなかったので、今回はやめました。

だけど自宅用に忘れてならないのはこれ。スープカレーの元です。いろんなお店のものがお土産用にインスタント化されていますが、
FullSizeRender

私はこの「ソラチのスープカレー」の元が好きなので、これはわざわざ買っていきます。
FullSizeRender

相変わらず試食がいろいろ出ていますが、大きさが“試食のレベル”を超えています。北菓楼のバームクーヘンもこれだけ食べれば味がよく分かるでしょう。
FullSizeRender

個人的にはこれが好き。
FullSizeRender
前に一度お土産で買って帰ったことがありますが、北海道からのお土産として買って帰ると、“お土産としては”あまりパッとしないのですが、けっこう美味しくてあとを引きます。

後日談ですが、私も自分のサークル用に「白い恋人」(24個入り)を買って帰り配ったのですが、皆さんよく知ってるようで、「白い方をくれ!」と要望が出ました。どういう意味かといいますと、白い恋人には“白いラングドシャでホワイトチョコを挟んだ定番のものと、間に普通のチョコレートを挟んだものの2種類があり、黒い方はちょっと人気がないようなのです。バリエーションがあった方がいいかと思い、2種類入ったのを買ってきたのですが、次回は全部同じ“白の「白い恋人」”にしようと思いました。